X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2006-10-10

北朝鮮の行く先は?

こんばんは、Xです。

アルファブロガー始め、ウンザリするほどこの話題で持ちきりだが、これ以上のトピックは無さそうなので私も一筆。

「戦争でさえ外交である」とするならば、国のトップとして核実験をし、保有国として認知させ、自国の安全を図るのは、100歩譲ってアリかも知れない。「俺は持つけどお前は持つな」的理論もおかしいとも思う。しかし、今回の核実験は明らかに交渉のカードであり、アメリカを二国間協議に引っ張り出すためだけのものに思える。そんな馬鹿げたことをしている今も自国の国民、一部の平壌市民以外は飢えに苦しみ、木の根をかじり、死に絶えているのである。これでは、銀行窓口で自分の子供の喉元にナイフを突きつけ、金を出さないと殺すという基地外と何ら変わりはない。国際社会に於いては、そんな要求が通るわけもなく、次々と自らの子供を殺していく。ミサイル実験に続き顔に泥を塗られた中国は、政策転換を迫られている(第一報は中国だったようだが、これで面子が保たれたとは言えまい)。韓国のノ・ムヒョン大統領も早々に太陽政策の限界を示唆した。ロシアのプーチン大統領も非難声明(軽めではあるが)。国連安保理の決議案採択は容易だろう。世界の見解が一致しているから、というよりアメリカが中東問題で手一杯、世論もあって軍事行動には踏み切れないお家事情がある。ペーパーウォーなら各国も賛同しやすい状況にある。どの道、金正日はアメリカしか見えていない。金正日はうまいこと<戦えない>アメリカを揺さぶったと思っているかもしれないが、アメリカは直接交渉には応じないと思う。金正日も冷酷だが、ブッシュも冷酷だ。北朝鮮国民を案じて、金正日の悪行に目をつぶるようなことはしない。爆撃もしない代わりに、話も聞かない。要するに彼の発言、行動予告を事実上黙殺するわけだ。そして金正日が自らの喉元にナイフを突きつけるまで放置するだろう。国家としての自爆テロである。そして<人道的>後始末こそアメリカの役目であり、世論も味方する。勝手な推論だが、私はそれが良いとは思えない。とばっちりを喰うのは、日本かも知れないからだ。米朝のポーカーに日本が付き合う必要はないわけだが、同盟関係がある以上そうもいかない。日本の安全はアメリカが守ると米高官が言っているようだが、どうして守れるのだろう。迎撃ミサイルの精度も実用レベルに至っておらず、配備さえ十分かどうか怪しい。そもそも日本の国防はザルだ。各国スパイの歩行者天国だ。テロリストだって隣人だ。日米同盟なんて、「殴られたら殴り返してやるよ」程度なのだ。要は殴られるのは仕方がないわけで、覚悟しなくてはならない。核ミサイルなんてハードパンチを食らったら、日本はお仕舞いだろう。日本の死後、アメリカが北朝鮮を殴ってくれたところで、後の祭りという他ない。日本にとって事実上カラッポの同盟関係に「魂」を注入しようとしているのがタカ派の安倍氏だ。しかし彼も首相になって、そうそう尖がってばかりもいられないし、戦争を永遠に放棄した平和国家の首相はそういうものだ。いっそブラフでも何でも良いから、金正日の顔を立て、米朝友好条約でも結んで、北朝鮮を米ドルでジャブジャブにして、金正日が実は大好きな「アメリカンカルチャー」とやらを国民に徹底的に刷り込んで、世界という名のアメリカに平和の誓いを立てさせ「第二の日本」にしてしまえば50年は平和、かも知れない。なんて無責任ながら思ったりもする。こんな呑気なことを書きながら、明日の相場を予想する私も、平和ボケしているのだろうけど。

平和ボケついでに‥。
今日もANAに乗りました。JALカウンター事件(?)から、かなりの頻度(週3往復かな)でANAに乗ってます。今夜もスーパーシートで飲む「一番搾り」は最高でした。機内食(栗ご飯御膳?)はお世辞にも美味しいとは言えませんが、CAさんのサービスレベルの高さにやられっぱなしです。羽田発伊丹行き最終便に乗ると、「○○様、お疲れ様です。」と声をかけてもらえますし、「キリンでしたよね?」と言ってプシュッ、と一番搾りを開けてくれます(勿論お酌はしてくれません‥開けるだけ)。引継ぎ事項というか乗客メモに私の個人情報(趣向に至るまで)が入っているんだな、と思うとアマゾン的怖さもありますが、やっぱり嬉しいものです。単純だな、私は。「よいしょ」されて機に乗るブタ、というべきか(汗)41便のスーパーシートで一番搾りを飲んでいる「ヒゲ」は私かもしれません、見つけたら‥無視してください(笑)。

9 Comments:

  • At 10/11/2006 01:14:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    北朝鮮の悪あがきもこれまでですね。

    ミサイルは、うまく飛ばないかもしれない。
    核は、うまく爆発しないかもしれない。

    ↑これでは切り札にもなんにもなりません。

    改良しようにも、資金も技術も物資も燃料もない、特に「時間がない」のが致命的。

    友好国もすべてなくなった今、なにかのきっかけで、あっという間に崩壊すると思う。

    もしアメリカが軍事侵攻したら、北朝鮮軍は米軍に向かって「降伏するために」突進してきたりして。

     
  • At 10/11/2006 01:22:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    株ですが、井上をまた77円で拾いました。

    明日は全面高の予感。。。

    予感だけですけど、、、


    >カープさん
    お久しぶりです。
    私は来年は商品相場の方へ進もうかと。
    来年のいつごろになるかは分かりませんが (^^ゞ

     
  • At 10/11/2006 01:31:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    作さん>
    あらら、たった今の書込みありがとうございますw
    商品相場ですか?!それはまたチャレンジャーというかギャンブラーと言うか‥。あ、日経先物も変わらないか。でも「さやとり」で確実に、という手もありますね。
    一部の悪徳業者(?)のせいで商品先物市場のイメージが良くありませんが、社会的意義のある市場であることは間違いないですね(少なくとも日経先物よりは)。面白いサイト見つけたのでアドレス載せておきます。
    http://www.isdnet.co.jp/~saki/
    <やってはいけない!商品先物取引>

     
  • At 10/12/2006 01:46:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    >xさん
    <やってはいけない!商品先物取引>  見ましたよ。

    まぁ、この手の話は株式でも同じこと。
    野村證券なんかでも似たり寄ったりのようですね。

    株式成功実践論 林輝太郎・板垣浩 共著 同友館

    ↑これなんかに詳しく書いてあります。


    昨日書きましたが、来年あたり商品相場をやってみたいと思っているので、構想を少し練ってます。

    ・商品は小豆
    ・投資法はサヤすべり取り
    ・商品会社はフジフューチャーズ

    ↑こんな感じでまだ大まかですけど。

    小豆は、かの有名な(?)赤いダイヤで投機色が強いイメージがあるようですが、実際は非常に地味な値動きで、株式でいうと100円から200円までを行ったり来たりしている感じらしいです。
    私はヘタクソなので、いきなり値動きの激しいのをやると爆死しそうな気がします。
    地味な小豆で練習してからです。

    サヤすべり取りは相場必勝法の1つと言われているもの。
    世界的な大富豪・ロスチャイルド家は、先祖代々この方法(ローリングとも言うそうです)を使って銅相場で富を築き上げたらしい。
    (個人的には、ワーテルローの戦いで大儲けしたイメージが強いのですが・・・)

    フジフューチャーズの社長は寺町博氏。
    東理の福村氏の師匠とも言われている方です。こんなところにいたんですねぇ
    面白いので、取引はここにしてみよう。


    で、勉強のために今読んでいるのが、

    商品相場の技術 林輝太郎・著 同友館


    また林輝太郎かいっっっ!!!


    とツッコミをいれられそうですが、売買法・資金管理・上達のための練習法・システムトレードの限界、などについて詳しく書かれている本は林氏とそのグループの方のものくらいしかないのです。

    それに林氏は株よりも小豆の専門家だそうです。
    (赤いダイヤ事件では買占め派として参加したとのこと。今なら仕手本尊の一員ってとこかな?)


    まあ、なんにせよ、もう少し勉強してからです。
    限月制がまだよくわかりません (T_T)


    長文失礼しました m(__)m

     
  • At 10/12/2006 01:53:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    株の方ですけど。

    全面高どころか全面安 (T_T)

    東理はうまく脱出しましたが、日軽金などもロスカットライン寸前に来てしまいました。

    _| ̄|○ガックリ・・


    明日も下がると、保有銘柄のほとんどを損切りしなくてはなりません。

    Il|li_| ̄|○il|li ガーン

     
  • At 10/17/2006 08:24:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    ご無沙汰しております
    最近忙しくて・・
    何がって、システム作りに励んでおりますw

    Xさんから始まり、けがりめさん → おいらと続き
    そして、今Cityファンド(mixi)の方でもブームに成りつつあります

    無い知恵を出し合い考えながら少しづつTrick9を越えるような物を作りたいですねw
    とは言っても開発ツールはエクセルですので
    出来ることは限られますが・・

    どんどん広がる先物の輪、

     
  • At 10/18/2006 12:02:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    まめさん>
    先物の輪、広がるといいですね。Cityさんのコミュでも広がってるとは意外です。今月はハッキリ言って裁量トレード向きな動きです。こういうときにシステムを手放さないよう耐えるのが大変。私のTrick9も負けてますが、ロジックを修正するつもりはありません。数年スパンで見ると、ドローダウンは避けられませんし、数週間の動きにあわせるとカーブフィッティングの問題が出てきます。数週間、1ヶ月位の不本意な結果は、ノイズとして見る、気持ちと資本の余裕が必要なのかもしれませんね。

     
  • At 10/18/2006 12:27:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    こんばんは。

    日新製鋼が順調に上げてます。予想より少し遅れてますが(汗)

    井上は上に行きたそうな気配ではありますが・・・
    気配だけで終わってしまうのがいつもの井上くん。
    どうなることやら、、、

    東理はもう1日様子見。
    明日46円以下で引ければ参戦。

    その他の銘柄は噴き値待ちの状態。
    上記3銘柄に戦力を集中させる予定。

     
  • At 10/19/2006 12:50:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    こんばんは。

    東理はもう1回44円付近まで下げてW型底になると思ってたのですが・・・

    下がるどころか上がっちゃいました (^^ゞ

    なので今回は見送り。

     

Post a Comment

<< Home