X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2006-06-22

今日の東京株式市場

おはようございます、Xです。

訳あって徹夜です。

一晩中NY見てましたが、ダウ+104、ナス+34と騰げてきました。これが東京にどう影響するでしょうね。出来れば低位株に資金流入して欲しいです。井上は硬直してますから、ぐいぐいとマッサージを。

日経平均は確実に大幅ギャップアップ(200円位?)、10時頃に高値付け、揉み合い、13時頃から徐々に下げ始め、例によって仕掛け売りの嵐、終値で+50円引け、なんて予想しています。(上髭陰線&への字日中足)

今日も頑張りましょう!

8 Comments:

  • At 6/22/2006 05:06:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    Xさん・・
    生きてますか?
    寄り天ならずで、完全窓開け陽線になりましたね
    昨日のミスをカバーしようとして、ダブルパンチに
    成ってなければ良いが・・

     
  • At 6/22/2006 05:33:00 PM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    ありがとうございます、まだお迎えはこないらしく、生きてます‥

    しかし情けないっす、完全なミスですからね。ミスだけにダメージも大。

    今朝は寄り付きで1900万円を損切り、シグナルは売りだったので謙虚に1枚のみ売り‥。

    ところが寄り天どころか、ダウのトレース。とほほのほ。今日はきっちり手仕舞いましたよ。

    往復ビンタには違いないのですが、右頬にくらったビンタはケンシロウ級でしたが、左頬のは、愛のあるビンタでしたよ‥。

    まめさんのバットから快音が聞ける頃には、私も復活してますかね?そうそう、早朝試合どうでした?まぁ大切なのはシーズン通してのアベレージ、私も切り替えて頑張ります。

    メルマガお読みの皆さんにも、ご心配おかけしました。Xは生きております。ウン千万の損切りは何度か経験してますから‥ふぅ。損切れるからこそ生き残れる!前向きに、と。

     
  • At 6/22/2006 08:35:00 PM, Blogger kusironoikiri さんのコメント…

    久しぶりに投稿させていただきます。
    Xさん、皆さんの健闘振りには、同感するものがあります。

    親父さんが言ってるように、株で連勝はありませんよ。僕も毎日のように、数十万株を売り買いしますが、損切りも数多いですよ。

    先物で数千万を損きり出来るXさんは、なかなかの度胸の持ち主と考えます。いい時もあり、駄目なときはそれなりに気持ちを取り直すべきです。

    親父さんは、株とは仮負(かぶ)であるとよく言います。
    株は常に仮の負債を売り買いしているものだと、取引した時点から負債の始まりだと、思えという意味です。
    意味深な言葉ととらえています。

    表紙に東大云々をうたっていますが、学校のことは言っておきます。親父さんは同じW大の大先輩です。親父さんは群馬の福田さんと同じ学部、僕はデブの森さんと同じ学部です。

    時々、このブログを見ております。
    明晰なXさん、その他の賢明な方々の情熱をいつも大事なビタミン剤として受け取っています。ありがとうございます。

    へこたれず、ひるまず、これからですね。

     
  • At 6/23/2006 01:15:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    井上くん、89円・1円高。

    噴きそうで噴きません。
    いつものことですが。

    5円高、まだぁ?



    >xさん
    うっかりミスでの大損害は精神的ダメージがキツイですね。
    でも、寄りで即座に損切りできるのがxさんの凄いところ。
    私だったら、少しでも損を減らそうと持ち続けてドツボにはまってそうな気が・・・


    >釧路さん
    >株で連勝はありませんよ。

    同感です。
    個人的には相場の世界は、

    3勝7敗余裕の勝ち越し
    9勝1敗のどん底

    がある世界だと思っています。
    時々と言わず、ちょくちょく来てくださると嬉しいです。


    >けがりめさん
    サヤすべり取りは私も理解できていません(先物の限月制が理解できないと不可能だそうです)
    あくまでも、将来的にいつかやってみたいなぁ、という程度の希望です(^^ゞ

    ついでに・・・
    相場必勝法と言われているものは他にも「うねり取り」と「サヤ取り」があるそうです(まだあるかも)

    「サヤ取り」は「うねり取り」よりも簡単なようですが、爆上げも暴落もあまり関係ないので非常に退屈な方法だそうです。
    なので、仕事と割り切れる方以外には向かないらしい。

    「酒田新値」は江戸時代から伝わるシステムトレードの原型のようなものです(昔の人も売り買いのタイミングがわかんなくて苦労した、ということなんだと思う)
    そのまま実行するには無理がありそうなので、サインとして参考にするだけのつもりです。
    なお、同じようなシステムトレードの原型みたいなものに「中源線」があるようです(100年以上の歴史があるらしい)

    いろいろ書きましたが、本にはそう書いてある、ということですのであしからずm(__)m


    >ちゃちゃ姫さん
    知識先行の知ったかぶりです。
    どんどんからんでツッコミ入れてください。

     
  • At 6/23/2006 01:22:00 AM, Anonymous けがりめ さんのコメント…

    釧路のいー霧さまっ こんばんはーっヾ[^◇^]ゞ 親父さまはもうお帰りでしょうか。

    今日は無事にメルマガ届いて、喜んで開いたら大変なことになっていて、やっぱり大変な結果になって、コメントもつらいと思っていました。しかし、寄りでの損切りが損失の拡大を防いだのを見て、改めて損切りの大切さを刻みつけていただきました。やっぱ金額の大きさが衝撃度を上げています。そして釧路さんのコメントが続くと、こりゃもぉーヘタな「戻るかも・上がるかも」持ち越しは出来ませんです。。。

    ひめ うふふ 笑ってはいけないんですけど、ひめ旦那(あっ王子?)の「損切りもすごいけど」は、誉め言葉ととれなくもないけど「手数料もすごいね」は返す言葉ないですね。私も予定外の売買、いや売売で手数料がかさんでますが、楽天は手数料にポイントがつくんです。それが楽天市場のポイントに等価交換出来るので、傷だらけのけがりめ氏にニンテンドーDS Liteを買ってあげるつもりです。損切り分で何十個も買えましたけどね、はは、は。

    作さん 前にリズム取りチャレンジしてた銘柄、高くて一旦手放したんですけど、もろもろ整理したおかげで資金が出来たのでまた買ったんです。いい感じなんスよ。うふ。

     
  • At 6/23/2006 02:53:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    釧路さん>
    激励ありがとうございます。身にしみます。
    株とは仮負‥すごい言葉ですね、初めて聞きました。仕掛けた瞬間から負債を負って、それを乗り越えた者だけが受け取るリターン、でしょうか。うーんすごい言葉です。ありがとうございます。


    作さん>
    いつも思ってましたが、作さんは真摯に学んでますね、私も見習らわないと‥。小手先の錬金は、すぐに剥げますからね。


    けがりめさん>
    損切りができないから退場するのであって、生き残るために損切りするのです。でもタイミングは本当に難しい。あくまで結果論でしかないわけです、早かったり遅かったり‥。私は「しまった!」と思ったら問答無用で切ることにしています。大金の時は、ぐおおおおーっ!と自分を鼓舞してクリックしてます(>_<)しかも損切った途端に戻したりすると、まさに煮え湯を飲む気分ですね。

    「船が沈みかけたら、祈るな!飛び込め!」です‥。

     
  • At 6/23/2006 01:06:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    損切りの潔さは、流石ですね
    私なら焦って、ミスの上塗りをしていたことでしょうw
    「船が沈みかけたら、祈るな!飛び込め!」
    この格言は、深く胸に刻みます
    いつも、船が沈み掛けたら、様子見て、それからお祈りし、船と一緒に沈んでいくから、大怪我何ですよねw
    判っていても難しいw

     
  • At 6/24/2006 12:22:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    井上くんは少しづつカラ売りが増えてますね。
    今までなかった動きが出てきているのは良いことではないでしょうか。

    とはいうものの・・・

    6月もあと1週間。
    私のタイムリミットも残り1週間。
    5円高か100円突破がなければ撤退です。

    さて、どうなる?

     

Post a Comment

<< Home