X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2007-01-18

夢占い

こんばんは、Xです。

昨夜、日経大暴落の夢を見て、今朝寄り付きで50枚売ってしまいました。既に750万の含み損‥(泣)
えらいリアルで、私は先物1000枚買い建てていて(夢ね)どっかの証券会社の店頭で日経平均が物凄い勢いで下落していく夢でした。気を失いそうでしたよ。

夢で良かったのですが、大きな飛行機が落ちてくる夢をみて、何日か後に日航123便の墜落があってからは、正夢の存在を結構信じてます。これが正夢だとすると、私が大枚を買い建てた時が天井かも知れません、ご参考まで(汗)

6 Comments:

  • At 1/19/2007 12:54:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    おどかしっこナシですよぉぉぉぉ

    ノストラダムスの大予言(1999年に人類滅亡するかも、ってちょっぴり話題になったアレ)みたいに大ハズレしてくださいよぉぉぉぉ

    日経大暴落は「2010年前後で中国発」ってマジメな説があるんですからぁぁぁぁ

     
  • At 1/19/2007 01:34:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    作さんこんばんは。2010年の話は聞いたことがありません。しかも中国発ですか。出来れば詳細希望です。
    今のうちにキャピタルフライトしておこうかなあ。

     
  • At 1/19/2007 02:35:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    先に断っておきますが、予測というものは楽観的な人もいれば悲観的な人もいるわけでして、この話は「中国に対して」悲観的な人の話です。

    あらすじとしては、現在バブル状態になっている中国経済は2008年の北京オリンピックか2010年の上海万博あたりで大天井をうち、中国そのものが崩壊し群雄割拠の戦国時代に突入する、というもの。

    この説を主張する人物は私の知る中では、経済評論家の長谷川慶太郎氏と軍事評論家の柘植久慶氏。

    もっとも長谷川慶太郎氏は著書の中でバブルがはじけるとは書いてますが、中国の崩壊までは書いていません(扱いも小さい)

    怖いのは柘植久慶氏の説。
    2005年秋に出版された「中国の本当の危なさを知らない日本人」で、これでもかと警鐘(?)を乱打してます。

    結びの部分をそのまま転写します。

    ---------------------------------

    もう一度言おう。中国は早ければ2008年前後、最も遅くとも2010年前後に、国家が大崩壊を起こす。私たちはそのとき日本を襲う大きな津波への対策を、今すぐにでも始めなければならない。

     
  • At 1/19/2007 03:02:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    ここから私の主観が入ります。

    長谷川慶太郎氏も柘植久慶氏も、「だから日経は大暴落する」とは書いていません。
    しかし中国が崩壊した場合、日本経済がタダですむとは思えません。フツーに大暴落でしょ。

    そして肝心の日本経済ですが、ファンドマネージャーである浜口準之助氏の著書「黄金サイクルと農耕民族型投資戦略」によると、現在日本は戦後3回目の黄金サイクル(建設投資循環と設備投資循環がリンクしている大型好景気)の真っ只中であり、それが終了するのが2010年前後・・・

    つまり最悪のシナリオでは、国内景気が天井をうつ2010年前後に中国のバブルもはじけて日本はダブルパンチということに・・・
    (なお、浜口準之助氏は国内経済のみで中国のことは一言も書いていません)





    都合のいい話をつなぎ合わせただけの与太話として、あまり深く考えないようにお願いします m(__)m

     
  • At 1/19/2007 01:48:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    そこの証券会社の机の上に卓上カレンダーなかったよ?く思い出して下さいw
    3月と4月ではSQ都合上えらく違いますからね

    中国のバブル崩壊あり得る話ですね
    確か昨年はインド株が暴落して
    世界的にもかなり影響が出たはず
    中国ならなおさらだと思います
    アメリカのバブル崩壊も気になるところですね
    その時が来たら日経もただでは済まないでしょうねきっと・・

     
  • At 1/19/2007 11:00:00 PM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    アメリカにまで飛び火したら世界恐慌だ・・・


    と、心配ばかりしていても仕方がないので気にしないことにしてます。
    綾小路きみまろのネタに、人間の死亡率は100%です、ってのがありますが(寿命があるため)、バブルがはじける確率も100%、クヨクヨしてもはじまりません。


    というわけで、今日からアツギに参戦。



    ところで、今回の中国崩壊の話は1年ほど前にオヤジさんのブログに書いたものと同じですけど、覚えている人います?

     

Post a Comment

<< Home