X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2007-01-10

お年玉ゲットです!

こんばんは、Xです。

今日は私にとっての大発会、ビッグなお年玉をゲットしました。

昨年末に仕込んだ17000売りが16910で決済できました。一時は3600万まで膨らんだ含み損も、プラス900万でフィニッシュです。いやあ、ホッとしました。。

オプション取引ですが、今日一日では何とも言えない状態です。決して悪くはないと思うのですが、日経の急落を受けて16000PUTが急上昇、18500CALLと合算で4万ほどの含み損になってます。来月のオプションSQまで果報は寝て待て、かな。

下図は証券会社のツールを使った立体ダイヤグラム。水面から上が利益ゾーン、水面下は底なし沼(怖)。

この立体ダイヤグラムを見ると、時間の経過と共に利益ゾーンが広がっていくのがわかります。時間は売り方の味方です。(逆に買い方にとっては敵)
これはタイム・ディケイといい、時間が経過するにつれプレミアムの価値が減少してゆき、SQにはゼロになります。スーパーマーケットの閉店間際のお惣菜価格みたいなものと考えても良さそうです。(お惣菜はタダにはなりませんが‥)

こちらの図は、自作のEXCELダイヤグラム。私にとってはこちらの方がシンプルで良いです。


実弾演習をしながらオプション取引を学んで行きたいと思います。

5 Comments:

  • At 1/11/2007 12:24:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    >xさん

    新年初勝利おめでとうございます!!

    はやくも900万円の利益ですか。いいなぁ、、、


    私は12月に全部手仕舞いしてキャッシュ100%で新年を迎えましたが、「休み」はまだ継続中です(笑)
    監視銘柄はいくつかあるのですが、まだ少し早いかな、って感じなので・・・

    「休み」を入れて区切りをつける効用は十分に納得できました。ほんと冷静になれます。おすすめです。

    なので、今年も年末に全部手仕舞いする予定です。
    大納会をゴールと考えたら、気合が違ってきますよ(マジで)


    日経225オプション、上手くいくと良いですね。応援します (^^)/~~~

    私の方は、小豆をどうしようか思案中です。
    予習はバッチリなのですが、日新製鋼で負けてしまったため、資金が予定より減ってしまいました (T_T)
    (増やすつもりだったのに・・・)

    なので、株と小豆を両方いっぺんにやるには資金が少し足りない。。。

    まぁ、もしやるとしても北海道天候相場(毎年恒例。小豆の生産量の約8割が北海道で生産されるため、北海道の天候が相場に直結。小説・赤いダイヤなどで有名)だけにするつもりですが。

     
  • At 1/11/2007 08:43:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    やはり、まだ持ってましたか、スイング玉
    欲張らずに90円で抜くところがXさんらしいですよね
    大発会で390円の含み損でも慌てずに待ち続ける所は流石ですね

    やはり新年最初の売買は、プラスにしたいですよね。
    かく言うおいらも、今日は売り参戦、久々に200円抜けました。
    今年は、いい年になりそう・・・!?

     
  • At 1/11/2007 09:39:00 PM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    作さん>
    北海道天候相場っていうんですね。農作物の先物をやると、気象や作付けなんかも勉強しないといけないのですね。
    小豆、北海道とくれば、まめさん!(笑)

    まめさん>
    ‥というわけで小豆情報お願いします(笑)
    今日200円抜きですか?!おめでとうございます、すごい。神憑っていますね‥。

     
  • At 1/13/2007 02:40:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    親父さんがブログの休息宣言を出されてますね。
    「休み」「休暇」と強調しておられるので、リフレッシュされたら再開されるものと思ってますけど・・・

    親父さんのブログを読み返してみたのですが、昨年は井上を含め思い通りにならない銘柄が非常に多かったように思います。
    (夏の投稿で、相当にストレスがたまっている様子のものもありましたし・・・)

    一昨年の秋以来、1年以上にわたるスランプ(?)で、心身ともにクタクタになってしまわれたのではないでしょうか。

    あくまでも想像ですけどね。

    それで私の「休みの効用」が参考に・・・なってるわけないか (^^ゞ

    ま、「やめる」「閉鎖」という言葉は一つもないので、再開については楽観してますけど。




    追伸

    不謹慎かもしれませんが、最近お見かけしなくなった方々のコメントを読んでほっとしてます。
    冠婚葬祭で親戚一同が久しぶりに集まった気分。

     
  • At 1/13/2007 03:05:00 PM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    オヤジ様のブログの件、残念ですね。私がブログをやめようとした時、オヤジ様も励ましてくださったことを思い出します。体調だけではなく、何か思いの変化や蓄積があったのかも知れません。釧路さんや宮本さんが時々何か書いてくださると良いのですが‥。
    懐かしい面々が集まっていますね。書き込みはなくても、皆さんオヤジ様ブログでつながっていて、あったかい気持ちになりました。相場の世界は結局個人戦ですが、会話はなくても、仲間は同じ月を観ることでつながっている。やっぱりオヤジ様はすごい人です。たとえブログ再開がなかったとしても、私たちの「月」として輝き続けるでしょう。そしてオヤジ様が帰ってきたときに、少しでも成長しているように私も頑張ります。

     

Post a Comment

<< Home