X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2006-03-21

銀行は庶民の味方か?

こんにちは、Xです。

今日は金融のお話をしたいと思います。お金儲けは好きだから銘柄分析はするけど、金融知識の習得はお金儲けに役に立つのか?という疑問もあると思いますが、知識は世界を広げてくれる、そういう意味で損はありません。私もまだまだ勉強中の身ですが、身近な話題を例に、皆さんにとって何かのきっかけ作りができればと思います。

===========

最近、私の会社では、何故か住宅購入ラッシュです。少し前は結婚ラッシュ、そして出産ラッシュ、そして住宅購入ラッシュです。どうして集中するのかわかりませんが、祝い金支給がありますので、少しは負荷分散してほしいものです‥。

さて、住宅購入にあたっては、当然の如くお金がかかります。100%自己資金で賄うのがベストですが、大抵は金融機関からの借入をしますよね。サラ金からお金を借りることに抵抗はあっても、家を買うのに銀行からお金を借りることには抵抗はありませんね、普通は。これからするお話をお読みいただくと、お金を借りて家を建てることを躊躇してしまうかもしれませんが、そこは自己判断でお願いします。ちなみに私は賃貸マンションです(笑)

銀行では、住宅ローンを大々的に取り扱っています。今の経済状況では住宅ローンが銀行にとってもっとも低リスクで且つ儲かる商品だからです(と勝手に思ってます)。こちらは家が欲しい、でもお金がない、需給関係が整ってますから良いことではあります。お金を借りると当然金利を払わなければなりませんが、大きく分けて、固定金利と変動金利の2種類ががあります。

例えば下記は東京三菱UFJ銀行の場合(2006/3/21,HPより抜粋)。

変動タイプ: 2.375%
固定タイプ: 3.600%(当初10年間)
      : 4.950%(当初20年間)

変動タイプは、毎年4/1と10/1の年2回金利の見直しが行われます。市場からの調達金利があがっていれば住宅ローン金利も上昇、逆も然り、です。つまり半年後、1年後のローン返済額が変動しますよ、というタイプです。

一方固定タイプは、変動タイプに比べて高金利ですが、固定期間(例えば10年とか20年とか)は、ずっと同じ金利で、返済額も変わりませんよ、というタイプです。(もちろん当初特約期間が過ぎれば、金利は見直しが入りますので、広い意味ではこちらも変動タイプかも)

借入をする際には、どちらかを選ぶ必要があります。これが一種の「ギャンブル」なんです。目先の返済額だけを見ると、変動タイプのほうが低金利ですから、安く済むわけです。しかしそこには「金利変動リスク」があり、1年後には3%に上昇、5年後には5%になっているかも知れません。ゼロ金利政策も解除され‥これはさておき。

大雑把に言うと、今後金利が上がると思えば固定金利、上がらないと思えば変動金利、金利変動なんて考えたくもないという人は固定金利、となるわけです。どちらを選ぶのが得なのか、悩みますよね?でもこれはギャンブルといってよいでしょう。ギャンブルには胴元がいて、それが銀行です。

====================

変動、固定、どちらが良いかを考えるにあたっては、まず変動金利がどのように決められているのかを知らなくてはなりません。

変動金利 = タイボー + マージン

です。
タイボー(TIBOR)とは、Tokyo InterBank Offered Rate の頭文字をとったもので、日本の銀行間での貸し出し基準金利です。銀行同士が貸し借りしあうときの金利ですね。タイボーは仕入れ値みたいなものですから、銀行が我々庶民へお金を貸すときには当然マージンが乗るわけです。

銀行の窓口で変動金利はどうやって決まるのですか?と聞くと、おそらくは、

「短期プライムレート連動長期基準金利を基準とする変動金利となります。」

とか、わかったようなわからないような答えが返ってきます(笑)そういうときは「今のタイボーは?」とか聞くと、もしかしたら後ろからオッサンが出てくるかも知れません。
短プラもタイボーを基準に決められるので、同じことです。

「変動金利=銀行の仕入れ値(タイボー)+利益(マージン)」 これで間違いないです。

==================

変動金利の変動部分は、タイボーです。タイボーが変動するので、半年1年と金利が変動していきます。もし、1000万の変動金利型住宅ローンを組んだ場合、銀行はインターバンクからタイボーを借入れて、それにマージン金利(仮に2%)を乗せて貸し出します。どんなにタイボーが変動しても、負担するのは我々で銀行は困りません。毎年20万の利益が確保できるのです。(ここでは残高減は考慮せず)

市場金利の変動リスクを借主(庶民)に100%押し付けているのが銀行の貸し出しモデルです。羨ましいほどの殿様商売ですね。銀行はノーリスクといってよいでしょう。しかも土地建物に抵当権をつけ、担保として確保しています。いざとなったら取り上げて売却してしまえばよいわけで、かつ債権は残っていて最高のビジネスモデルです。借主が死んでも良いように団体信用生命保険に加入させたり、病気になっても良いようにローン返済支援保険に加入させたり、連帯保証人の代わりの保証会社の保証料をとったりします。こういった幾重にも重なる銀行のリスクヘッジに対して、我々借主のなんと呑気なこと‥(笑)

===================

このように、借主にとって変動金利のデメリットは金利変動リスクです。先に記したとおり、現在の変動型住宅ローン(UFJ)は2.375%でした。現在のタイボーが0.13位ですから(詳しくは日経新聞で)、銀行のマージンは2.245%と考えられます。変動金利型は返済額が安く済む、お得だ、といったイメージは変わってきたのではないでしょうか?本当はもっともっと低金利なのです。

今後タイボーは上昇する可能性が高く(たぶん)、タイボーが1%上昇すると、3000万の借入なら、年間30万返済額が増えます。2%上昇なら60万の増加です。「賃貸料と変わらない金額で夢のマイホームを!」といった触れ込みに安易に飛びつくことがいかにリスキーか、ということです。

それでは、多少返済額が増えても、固定金利にすれば、将来、高金利時代になった時に銀行は金利差で損をするのではないか?と思う方もいらっしゃるでしょう。ところが敵もさるもの、ちゃんとヘッジしています。それがこれからご説明する「スワップ」というマジックです。

冒頭、「今日は金融のお話を」と申しました本題はこの「スワップ」です。スワップがわかると金融の世界は一気に面白くなります。それを皆さんにご紹介しようと思いました。

‥ところが、ここまで書いて私のほうが少々疲れてしまいましたので、一旦これでアップします。続きは次回までお待ちください。
前振りだけで終わってしまい、ごめんなさい。

13 Comments:

  • At 3/21/2006 11:22:00 AM, Anonymous 5931 さんのコメント…

    銀行アレルギーの5931です。
    時は平成7年 我が家 新築計画立ち上げ、必要書類を片手に近くの信金へ。審査結果まちって事で数日間後に電話が入り 結果は不合格・・・なっ何で? 一千五百万円のみの借り入れで もちろん土地は何処の担保も付いていないのに? 
    行員→取引・毎月積み立てや定期預金などなどをこれから数年続けてからの話ってことで?
    5931→だって毎月の公共料金などなどの引き落とし何かしてるでしょう?(^^;
    無知とは、私の事だと悟り(もしかして遅すぎ)勉強しました。
    何のことはなく 住宅金融(親孝行)笑。ですんなりとパス。確か前年度の年収X5位は借り入れ出来たみたいです。

    それ以来、自分の無知さは さておき勝手に銀行嫌いになってしまい、残高はいつも引き落とし分しか絶対に入金していません。(まぁ?余分なお金もありませんが・・苦笑)

    銀行は 「金の切れ目が縁の切れ目」私が勝手に思い込んでいるだけなのでしょうか?

    「世界一 気前のいい同盟国」思いやり予算2440億円(2004年度) 我が家のもほしいものです?(笑)

     
  • At 3/21/2006 01:14:00 PM, Blogger kusironoikiri さんのコメント…

    おはようございます。
    釧路の霧です。

    昨日、Xさんへの初めての投稿だったのですが、少々お酒が回ってのことか、釧路の霧が、釧路のいい霧になってしまい、とりあえず削除した次第です。

    考えてみると、釧路のいい霧も、使えるHNと思います。ご了解ください。

    私は幼年期、釧路で過ごしました。深い霧と冬の厳寒と海岸線の夕日が、今でも忘れることができません。

    その釧路のすばらしさを石川啄木は ”しらじらと 氷輝き千鳥鳴く 釧路の海の 冬の月かな” と詩を残しております。

    あれから一度も釧路に行く機会がなく、懐かしく想うばかりですが、今年は是非とも訪ねてみたいと考えています。

    深い霧が消え去り、遥か彼方の水平線に燦燦と輝く月の姿が目に映ります。
    これからのXさんのブログのようではありませんか。

    親父さん共々、Xさんのブログが今後とも個人投資家の暖かな集いの場になるよう、願ってやみません。

    親父さんに代わっての投稿といたします。
    親父さんは今日、下手で伸びないゴルフに行ってますよ。
    親父・・・・・クシャミしてるかな。

     
  • At 3/21/2006 01:47:00 PM, Anonymous h_carp_y さんのコメント…

    Xさん、ブログを続けるとの事でホッとしてます。
    昨夜は嬉しくておいしいビールも飲めました。
    あ?良かった。

    銀行についての説明勉強になりますね。
    個人的な見方ですがバブル??が起こるものとして資産運用を考えてます。
    したがって、銀行株は私のポートフォリオの半分近くをしめています。
    物価は↑で→貸し出す額も↑。
    金利は↑で→そして儲けも↑・・でしょうか。

     
  • At 3/21/2006 11:30:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    >釧路の霧さん
    はじめましてー
    釧路に来たときは是非、
    釧路ラーメンを味わってみて下さい
    我が家のマイ・ブームになってますw
    魚のダシであっさりとしていて
    何杯でも食べれる感じです

     
  • At 3/22/2006 01:19:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    こんばんは。

    王ジャパンの活躍に今日は歓喜しておりました。普段は冷静沈着、悪く言えば人間臭さ消しているイチロー選手が、感情を顕わにし「向こう30年間、日本には太刀打ちできないと思わせる勝ち方を」や「日の丸を背負っていることが、僕を感情的にさせている」等と発言をし、韓国などに反感を買っていましたが、私は彼の発言は単なる他国への挑発ではなく、生まれ育ったこの国を愛している、それを表現しているのだと感じました。シアトルでの暮らしがそれに拍車をかけているのかも知れません。メディアはイチローが今後アメリカでプレーをするうえでバッシングがあり得ると懸念をする声もあるようですが、私は杞憂だと思います。ナショナリズムを引き出すと、荒れる可能性があるので嫌なのですが、アメリカこそナショナリズムの塊であり、国のアイデンティティでもあります。私の体験上、アメリカ人はアメリカを愛していて、日本を愛している日本人を信用します。少なくとも一般市民はそうだと感じました。アメリカ人に溶け込もうとしてアメリカかぶれをする日本人を彼らは冷ややかな目で見ています。自分の家族を愛する人間だからこそ信用できる、そういう理屈でしょう。

    WBC開催中、私は妻と日韓(韓日?)を応援してきました。日韓3戦目では日本の勝利に妻も大喜びでした。過去の日韓共催のワールドカップでも、私達は応援する国が2つもある喜びに浸っていました。私達に民族問題がないのは、地球はひとつにつながっている意識と、宗教観を共にしていることがあるかと思います。

    2ch等ではとてもできない発言ですね。少し酔っています。何はともあれ、スポーツ万歳!!

    5931さん>
    思いやり予算はアメリカでは「OmoiyariYosan」と言うそうです。「Sympathy Budget」ではないところが面白い。

    カープさん>
    ご心配お掛けしました。今後もよろしくお願いします。私も今美味しいビールを飲んでいます(笑)

    釧路さん>
    ご本人だったのですね!ごめんなさい。私は釧路は行ったことがないのですが、一度行ってみたくなりました。
    啄木の詩、良いですね。凛と張る空気に浮かぶ月の様子が幻想的です。素晴らしい。

    まめさん>
    釧路はラーメンが有名なのですか?魚のだしですか、何だか美味しそうですね。北海道は旨いもんの宝庫ですよね。まめさんがうらやましいです。

     
  • At 3/22/2006 02:46:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    >釧路の霧さん
    えぇーっ!!
    本物だったのですか!!
    大変失礼致しました。てっきり誰かのイタズラだと(平謝)

    石川啄木ですか。私は↓が好きでしてね。

    たはむれに 母を背負ひて
    そのあまり 軽きに泣きて
    三歩あゆまず

    あと、与謝野鉄幹の↓も好きです。

    妻をめとらば 才たけて
    みめ美わしく 情けある
    友を選ばば 書を読みて
    六分の侠気 四分の熱


    >山奥さん
    勝手に使ってごめんなさい。
    コンパクトにまとまっていたので、つい・・・
    昨年の夏にトーア紡でお見かけして以来、トープラや井上で山奥さんの投稿も参考にしております。
    オヤジさんの投稿を参考にしているので行き先がかぶってしまうのです。
    これからもよろしくお願いします。

     
  • At 3/22/2006 03:27:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    作さん>

    飲みすぎのXです。もう寝ないと‥。
    酔った勢いで、書き込みを。

    鉄幹は京都出身ですので、私も好きな文人の一人です。かなり右寄りなところが‥ですが。(鉄幹が韓国にいるときに起こした事件などもあり微妙)

    これは、三高りょう歌ですね!

    >妻をめとらば 才たけて
    >みめ美わしく 情けある

    我妻は情けだけはあるようです。他項目に該当なし(笑)

    >友を選ばば 書を読みて
    >六分の侠気 四分の熱

    まだまだ書が足りません。しかしXの半分はきょう気と熱で出来ております。

    作さんの博学ぶりに敬意を表し、寝ることにします。皆さんおやすみなさい。

     
  • At 3/22/2006 08:16:00 AM, Anonymous pdd さんのコメント…

    おはようございます。

    金融のお話ですか。興味深いお話ですね。
    次回はスワップとのこと。
    スワップで思い出すのは、FXのスワップ金利です。こちらのスワップは大好物です。

    次回、楽しみにしています。

     
  • At 3/23/2006 12:44:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    こんばんは。

    いーくんまだ動きませんね。

    井上名物の 出来高を上回る信用買い も健在ですし(笑)

    ま、ここまで待ったのですから気長に待ちますけどね。

     
  • At 3/23/2006 01:36:00 AM, Anonymous けがりめ さんのコメント…

    こんばんは
    銀行の話題から情緒ある話題まで
    なにやらまたブログに広がりが出ますねぇ
    私も何か深いことを言いたいですが、残念ながら絞っても何も出てきません。

    5931さま 違うっておっしゃってるのに、川田工業見に行ってちょっとほしくなってます。でも今身動き取れないんですけどね。どうぞよろしくお願いします。

    山奥さま もみじさまへのツッコミがおもしろかったです。どうぞよろしくお願いします。

    おおっ!!本物 釧路の・・・いい霧さま? あの、なんか、みなさんHNがおもしろいですねぇ。(おまえが言うなっという声が聞こえるような)
    良いことを聞きました。 ふふふ
    親父さまのところに行ってきます。

     
  • At 3/23/2006 07:02:00 AM, Anonymous 山奥 さんのコメント…

    おはようございます。
    井上は動きが止まり、信用の期日売りをこなしている状態でしょうか?
    動くのは来週かな?待ち遠しいです。

    ■作戦計画さん
    トーア紡は、下手くそな私なのに2回も利益を得られ、まことに相性がよいと感じています。まことにありがたいたとです。
    今後はご指導、宜しくお願いしますm(._.)m

    ■けがりめさん
    アハハ。もみじさんと遊びたくてmei2_acていうキャラ作ったのですが、自らが暴走気味で困ってます。
    どうか寛大な気持ちで、宜しくお願いいたします。

     
  • At 3/23/2006 11:20:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    じっと耐える良い子の皆さん、おはようございます(笑)前場、ノイズ程度ですがタイミング見ながらチョイチョイと買い増ししました。個人投資家の方が上値買いにつられてくれるといいなぁ、なんて思いましたが、そもそも板を見ていない?(大汗)

    山奥さん>
    九字をきっていたのは、山奥さんでしたか!これからは井上が騰がるようにご祈祷願います(笑)

     
  • At 3/24/2006 02:17:00 AM, Anonymous けがりめ さんのコメント…

    こんばんはー

    板見てないですぅ
    いーくんに限らず全般的にしぶいですねぇ。
    さっきいやいやながらもチェックしました。こ、ここで休んだらサボテンになってしまうかもなので、なんとか。

    つい気になってY板見に行くと、山奥さんともみじさんの掛け合いがおかしくて、くくくっ いいね

    気分転換しながらも、静かに熱く見守ります。

     

Post a Comment

<< Home