X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2006-05-23

プロスペクト理論

こんにちは、Xです。

前場を終え、再び売り崩しに入るのか、或いは素直に上がっていくのか後場が注目されます。


さて、あまりに有名な理論ですがご存じない方へご紹介します。
下記Q1.Q2.に答えてください。

Q1.AとBのどちらを選びますか?
 A.必ず800万円もらえる
 B.1000万円もらえるが15%の確率で0円になってしまう

Q2.CとDのどちらを選びますか?
 C.必ず800万円支払う
 D.1000万円支払うが15%の確率で支払わなくてもよい(0円)


理論上の正解はB.とC.です。
B.の数学的期待値は850万、D.の期待値も850万ですね。つまり利益は大きく(B)、損失は小さい(C)選択をすべきなのです。しかし多くの投資家はA.とD.を選ぶそうです。人間は感情に支配されると非合理的な選択をしてしまう、というものです。

人間的感情こそが投機における最大の障害なのです。


利食い千人力、に騙されてはいけないようです。

9 Comments:

  • At 5/24/2006 01:09:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    >人間的感情こそが投機における最大の障害なのです。

    そうかもしれませんね。
    スリルも興奮も感動も求めず、ただ淡々と売買することが株で儲ける秘訣なのかもしれません。

    私は欲のカタマリですので、なかなか難しい・・・


    さて井上ですが・・・今日の日中足はなに?
    バーコードどころか、これじゃまるで心電図。。。

    売る人も買う人もすっかり固定されたみたいです。

    買残も減らなくなりました。

    先週比 マイナス242
    買残 17107

    ↑このうち宮崎グループが9244で半分以上。

    他の仕手筋もそれなりに持ってるだろうから、個人はほぼ現物のみではなかろうか、、、


    ほぼ完全にコントロール下にあると思われます。
    先日Y掲示板でミヤモトさんが「浮動株はもうじき1500万株を切る」と投稿されていましたが・・・もういくらも減らないのではなかろうか、、、

    ご本尊はこの状態で、あと何を求めているのだろう・・・



    追伸
    アツギは本日182。想定外です。
    _| ̄|○ガックリ・・

     
  • At 5/24/2006 01:15:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    心電図‥

    ツーーーー‥

    ‥という音が聴こえてしまいました。
    まさか!そんなはずは。

     
  • At 5/24/2006 02:04:00 AM, Anonymous けがりめ さんのコメント…

    ふー う
    この期に及んでも、ちまちま指値を入れてしまう自分・・・。切る覚悟をしたなら成でいっちゃれよっ と思うのですが・・・。
    ふんっ 銘柄持ちすぎなんだもの いい機会ですわっ 整理整理っ

    どーも何かしてないと気がすまないので、今日はdrさんお薦めの、新井邦宏さんの先物・オプション講座を出力してきました。けっこーな枚数です。時間をかけて読むつもりです。-_-

     
  • At 5/24/2006 07:03:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    やっと反発してきましたね?
    急激に上げて、売り方さんは、さぞ困惑したことかと・・
    と思ったら、今日のサインは二人?とも売りですか・・
    失礼かと思いますが、当たらなくて良かった?
    昨日みたいに、大当たりしてたら
    立ち直れなく成るところでしたw

    バッチコイでは、確か買いになったと思いましたが、やはりシンプル・イズ・ベスト
    ですかね

     
  • At 5/25/2006 12:08:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    今日の後場は踏み上げ相場でした。私も2号も見事に踏まされました(涙)
    しかし今日の急騰は一時的な先物主導のアヤ戻しで短期的には弱気相場と認識しています。
    従って明日も売りで入ります、と思ったら2号も売り‥。

     
  • At 5/25/2006 12:29:00 AM, Anonymous 作戦計画 さんのコメント…

    日経回復っ!! \(^o^)/

    井上は2円高。
    それ自体は別にどうということはない。


    ・・・しかし・・・


    日本ファーネスに動きありっ!!


    仕手筋が動き出したもようです。

    本日11時に田中社長の辞任と大幅下方修正(特損3億8900万円を計上し黒転予想から赤字転落、しかも配当取り消し)の開示でS安比例配分。

    22時05分の開示で次期2円復配と持株会社化、NFKファイナンスとの合併と話題てんこ盛り。

    Y掲示板ではホルダーの方々が右往左往。

    ものすごく作為を感じるのは私だけ?
    決算発表をわざわざ2日遅らせているのがどうも胡散臭くてね。
    大幅下方修正は場中だし。



    そして私にとっての最大の関心事、井上への影響は・・・

    ズバリ、ありますね。おそらく良い方に。

    というのも、辞任した田中社長の後任はなんと武田芳夫氏。そう、井上を仕掛けようとしているNFKファイナンスの武田社長です。

    今回の赤字決算は投資組合運用損やNFKファイナンスの赤字をまとめて計上したためで、いわばウミを出し切った形。
    武田氏にとっても井上は怨念の銘柄になってますので、早々に仕掛けてくるのではなかろうか。。。

    もちろん明日は日本ファーネス祭りでしょうから、井上に資金が回ってくるのは来週あたりと読みますが、さて?


    追伸
    これでダメだったら井上は諦めます。
    株主総会があるので6月いっぱいまでは待ちますが、そこまで。
    それ以上は、もう待てない。

     
  • At 5/25/2006 02:09:00 AM, Anonymous けがりめ さんのコメント…

    今日は寄りから30分だけ先物の板見ていられたんですけど、すごかったー。動き早くて。衝撃でした。
    ふと思ったのですが、Xさんと2号が予想を出す時間って、情報が揃ってなくて不利ってことはないのでしょうか。うーむ、お二方はBBOの条件以外で判断してるっちゅうことなのか な?
    ふぅ いろいろな考え方があるのですね おもしろいです

    相変わらず作さんの情報収集、分析はすごいですねぇ 分かりやすくまとめてくださるし、考えられる可能性も書いてくれるから勉強になります。私も気を引き締めねば [`_´]キリッ

     
  • At 5/25/2006 02:47:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    作さん>
    いつも情報&分析ありがとうございます。へぇ何だかワクワクしますねぇ。ただ私も作さん同様にそろそろ期限を切るべきと考えています。

    けがりめさん>
    システムトレードですが、2号は海外マーケットは考慮していません。四本値と出来高、これが全てです。だから大引け直後にシグナルが出ます。
    私も基本は過去データで予想しています。というかチャートですね。世界中の出来事は全てチャートに織り込まれていく、それも一瞬に。先物主導の相場では、そういうものだと思っています。ファンダメンタルを全て折り込んだチャートをテクニカルに見れば、将来の動きも予測可能だ、という持論に基づいています。勿論、市場を揺るがす事件事故は予測不能ですから寄り付き直前に判断するのがベターでしょう。ですからそういう事件が起きた時は取引しない、それが一番です。BBOのように海外マーケットの動きに合わせてパターンを見いだすのも、良いアイデアです。バッチコイはかなりの大物新人だと思っています。ただ、CMEと大証の影響は一方的なものではなく、大証の動きがCMEにも影響し、それがまた大証の寄り付きに影響したりします。私はそう思っています。全てが大証のチャートに織り込まれているならば、そこから何かの規則性を見いだせないか、ということです。
    詳しい2号のロジックは企業秘密(笑)ですが、現在のところ大証の4本値と出来高だけで判断しています。BBOと合体させる案もありますが、何となくオリジナルにこだわってます。

    私は寄り付きまで海外動向含め、情報収集したほうが勿論良いのですが、2号との対決に公平性を持たせる意味で、海外マーケットの動きはあえて無視しています。同じ条件ならば人の判断のほうが優れている、かも知れない、なんていうお遊びをしているわけですね。お遊びとは言っても実際に取引していますから真剣です。

    ルールがあるものは、どんなに複雑なルールであってもプログラムにすることが出来ます。世界中の事件・事故・政変なども今は全てインターネットで収集可能ですから、それらをポジティブファクター、ネガティブファクターとしてポイント化すれば、更に強力なシステムが組めるはずです。

    私は2号のロジックを知っていますし、それが有効だと今のところ思っています。シグナルが同じになることが多いのは、頭にロジックが染みついているからかも知れません。
    しかし私の判断材料は、トレンド+出来高+実体の長さ(或いはヒゲの長さ)+陰陽のみです。それぞれに物差しはなく、あくまで雰囲気です。というか勘ですね。

    対決していますが、願わくば2号には私を打ち負かして欲しいのです。最終目標は完全自動システムですから。

     
  • At 5/25/2006 08:34:00 AM, Anonymous けがりめ さんのコメント…

    おはようございます。
    Xさん ご説明ありがとうございます。
    ロジックの中心部分を書いていただいたのですよね。やっぱり考え方はシンプルなのですね。パターンか・・・。簡単にすることってすごく難しい。
    かーっ またまたメラメラしてきました[`_´]キリリッ

     

Post a Comment

<< Home