X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2006-02-08

NK225F 判断

こんばんは、北新地で飲み過ぎたXです。

2/8の投資判断は「買/10枚」です。さすがに3連敗は避けたいところです‥。


※i工業のランキング入りが待ち遠しいですね、今日もポチッとお願いします。

7 Comments:

  • At 2/08/2006 08:44:00 AM, Anonymous kibinoyume さんのコメント…

    おはようございます。
    今日も、ポチッポチッがんばります!!

     
  • At 2/08/2006 01:38:00 PM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    日経の暴落に乗じて、小遣い稼ぎをしようとしている輩がいますねぇ。89円で拾えれば必ず利益がでますから。90円は不愉快な見せ板ですよ。決してこんなレベルで投げてはいけません。89円の売り誘いに乗ってはいけません。

     
  • At 2/08/2006 01:48:00 PM, Anonymous kibinoyume さんのコメント…

    はい、了解です。
    今日は、風が冷たくて強いです。

     
  • At 2/08/2006 06:13:00 PM, Anonymous まさぽん さんのコメント…

    最近MIXIにも参加させてもらっています。
    こんな質問しても良いのかわかりませんが、「信用安値絶対期日到来銘柄」というものがよくわかりません。
    信用取引はしていないのですが、株価に何か影響はあるのでしょうか??


    I工業は今日ちょっと買い増ししようか悩みましたが、明日また様子を見ることにしました。

     
  • At 2/08/2006 07:05:00 PM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    まさぽん様

    初めまして。フィスコとかで銘柄発表していますが、「株価への影響要因として確たるもの」とは言えないと思います。あくまで参考程度にされてはいかがでしょうか?

    意味としては、年初来安値日起算で半年期日をまもなく迎える銘柄のことです。当時の売り建玉の買い戻しが発生しますし、それによって株価が上昇し、さらに他の売り建玉があれば踏みを呼ぶということで株価は更にあがる、と言われています。

     
  • At 2/08/2006 07:38:00 PM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    補足です。

    「信用安値絶対期日到来銘柄」の場合、安値をつけた時期と売り残のピークが重なることが多いことから、そういった銘柄をチェックするのではないかと思います。

    因みに、i工業は、安値は1/2の55円ですが、売り残ピークは9月上旬です。当時は5日間で23円値を下げました。

     
  • At 2/08/2006 08:08:00 PM, Anonymous まさぽん さんのコメント…

    Xさんご親切に教えていただきありがとうございました。
    まだまだ勉強不足ですが、MIXIのほうでもカキコできるよう、銘柄研究します!

     

Post a Comment

<< Home