X-BLOG

The most certain way to succeed is always to try just one more time. --Thomas Edison

2006-01-17

当ブログについて

こんばんは、Xです。

当ブログについて2点申し上げたいと思います。

まず1点目。
当ブログは何度か申し上げました通り、交流の場になることを希望しています。個人投資家はマーケットや各銘柄に関する情報こそ、以前に比べ環境が格段に向上しました。しかしやはり個人は個人、大切な財産を市場に投資するのは勇気が要るものです。例えネットの世界であれ、仲間がいれば心強いのでは、と多少青臭い思いで立ち上げました。私自身、やはり株仲間(リアルでの)に支えられますし、ネットでも同様です。初心者であれ、ベテランであれ、ここで言いたいことを言える場を提供したい、そんな気持ちです。ただカープさんの言うとおり、一方通行では淋しいのも事実です。ですから皆さんからのコメントが入ると、本当に嬉しいんですよ。当ブログは、他の有名ブログと違って1日に何百人もアクセスがあったり、1つの記事に10も20もコメントが入ったりすることは、今のところありません。例えば私がオヤジ様のブログにコメントを入れる理由は、特定銘柄についての話題だったりするのもありますが、基本的にオヤジ様に好意や尊敬の念があるからです。Y掲示板と個人ブログの違いはそこだと思います。純粋に話題のみならず、運営者の人柄や集まる人間の魅力に惹かれるから、ではないでしょうか。ですから、当ブログのコメントの少なさを見ていただいている方々の非だとは全く思いません。所謂ROM専も仕方ないと思います。全ては発信する情報や運営者の魅力の問題だと、私は自己完結しています。「こんなに魅力的な記事をアップしているのに‥」という気持ちは全くないわけです。寧ろ「こんな駄文に良く付き合ってもらえてるなー」という感じです。ブログの立ち上げ当初の記事で、「息抜き程度に‥」という表現を使った記憶があります。それは今も変わりません。騙しあいの相場の中で息抜きが出来る場所を目指しています。ですから、極端な話、株以外の話題でコメント欄を勝手に使っていただいても結構です。(事実私も無関係な記事をアップしています)自己紹介でも、愚痴でも、etc大歓迎です。有益な情報でなくてもここでは大歓迎なのです。アクセス数やコメント数は、運営者の通信簿、そして何よりやる気の源ですね。

2点目について。
ここ数日コメントを頂いたり、オヤジ様のブログでも話題に上がっています「特定メンバーサイト」について考えていました。勿論そのようなサイトが出来ることは私個人としては歓迎であり、その仲間にも入れて頂きたいと思います。濃密な議論や情報交換は、可能性の問題ですが、個人投資家と利益の一致しない関係筋にとっても有益となってしまう可能性があります。ですからカープさんの意見に賛成ですし、私個人としてはオヤジ様に立ち上げて頂きたい思いがありました(親父のいびきとは別サイトとして)。しかし今のところオヤジ様はその予定がないとのことですから仕方ありません。OFG仲間のcityさんのところでも、何らかの動きがあるかもしれませんので、ご興味のある方はのぞいてみてはいかがでしょうか?私も招待状を頂ければ、すっ飛んでいきます(笑)また、私自身がそのようなサイトを立ち上げることも一瞬考えましたが、私は他の方のようにカリスマもありませんので‥。

私の投資暦はまがいなりにも今年で14年です。初心者の方にとっては、有益な情報を持っているかもしれません。華々しい過去はありませんが、それなりの資産も作ってきました。私にとって投資は地味な作業です。自分で覚悟の決められる銘柄を見つけ、じっと待つ。それだけです。勿論損きりポイントはしっかりと持って。正直シンドイことのほうが多いのです。特に現在の井上工業のような動きをされると、閉塞感で息が詰まります。だからこそ、息抜きのサイトが欲しいと思ったわけです。投資は己を磨いてくれます。退場処分を食らわないように、一緒に相場にしがみついて行きましょう。

追伸:井上工業は賛否両論ですし、私もここまで長期化するとは思っていませんでした。しかし、自分が仮にノンホルダーだとして、今の井上を見たら‥しこたま買います。はい。

5 Comments:

  • At 1/17/2006 12:26:00 AM, Anonymous drstock55 さんのコメント…

    おばんです。
    xtakaphi様の車中での出来事を受けて、日頃より感じている事を書きます。
    当方はIT(コンピューターシステム)の仕事と以前Yahoo!掲示板に書き込み致しました。
    IT系の展示会等では「テクノロジーが社会,暮らしを豊かにする」と盛んに謳われますが、実際には「テクノロジーは格差を助長し人間を不幸にするのでは」との疑念が常に頭から離れません。
    このような考えを持つに至ったのは、それまで先進国訪問の経験しか無かった自身が、1996年に初めてバリ島に旅行で訪れたのがきっかけでした。
    当時の日本はインターネットが当たり前となりつつありましたが、バリ島はコンピューターとは全く無縁の世界。
    そんな世界でも人々は明るく(仕事が無く暇そうにしている人も多数おりましたが)、ちょっとしたつり銭ごまかし等はあっても凶悪犯罪も少なく、豊かなはずの日本を思い返しては考え込んでしまいました。それ故に最初のテロ事件発生にはかなり驚いたものです。
    現時点でも自身の仕事が人様の役に立てているのかは確信が持てないでおります。
    経済の基本が自由競争であるならば、何れの仕事,行為も誰かの役に立つと同時に誰かを窮地に陥れているのが実情なのかもしれませんが、やはり簡単には割り切れません。
    そうは言っても俗世から離れて仙人のような暮らしが出来るはずもなく、矛盾を抱えながら生きていくのが人間の宿命なのでしょうか。

     
  • At 1/17/2006 12:35:00 AM, Anonymous h_carp_y さんのコメント…

    Xさん、井上については賛否両論なのは確かですね。
    特にバリュー株投資家、優良株投資家にとっては赤字企業や仕手株が二倍、三倍になると気に入らない顔をしたり、首をかしげます。
    ただ、個人的には優良銘柄だったり、毎年確実に黒字決算を発表する企業ばかりで構成された株式市場は気持ちが悪いの一言です。
    井上については、ファンダメンタル分析でみても買えると判断してます。
    ファンダ投資の方がよく使う言葉にモメンタムという言葉がありますよね・・確か^^
    業績の変化率ですね。
    大幅な赤字から、今期は小幅な赤字・・とか。
    赤字の幅が小さくなってたら買いです。
    赤字から黒字なら強く買いです。

    では、大幅な黒字が小幅な黒字は??
    これは業績の鈍化なのでファンダ投資から見たら売りです。
    大幅な赤字から小幅な赤字のほうが評価は上となります。

    井上はどうでしょうか??
    モメンタムからすると強く買いなんですよね。
    ではなぜ多くの投資家の評価が低いのか。
    それは、今まで焼きついてる井上のイメージですね。
    そして、建設というセクターなど。
    長くなってきたのでこのへんで。

    最後に、これは井上固有ではなく最近の市場環境について。
    周りを見渡してみましょうか。
    ハイテク、鉄鋼、銀行、不動産・・・。
    今の市場に共通するのは極端にまで買われる環境です。
    大型株新日鉄が200円そこそこから400円を一気に超えてくるとだれが予想したでしょうか?
    ソフトバンクが一万円を超えるなど誰が予想を?
    200円台のいすゞが500円を一気に超えるなど誰が??

    今の相場がアクセルが踏まれると極端に買われる相場です。

    したがって、低位株、仕手株、不人気セクターも一度火がつくととんでもない株価まで買われるのです。
    これが今の相場ですね。

    業績も関係しますが、今の相場が全体嵩上げ状態です。
    一方が馬鹿みたいに買われるともう一方も馬鹿みたいに買われてバランスを整えてきます。

    以上、夜中の投稿でした^^
    おやすみなさい。
    ここは文字数制限ないのでいいですね^^

     
  • At 1/17/2006 01:02:00 AM, Anonymous drstock55 さんのコメント…

    kegarime様へ

    信用取引口座の申請を出されているとの事で、既に基本的な事は理解されているかもしれませんが、もし自信が無いのであれば以下をご覧頂ければと思っております。

    http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/mguide.html?k=01

    わざわざ書籍を購入しなくても基本的は情報は入手出来ます。
    この程度の内容を押さえた上で本屋に赴けば、書物の良し悪しも分かるでしょう。
    「信用取引の基礎」,「情報の読み方」が最低限押さえるべき内容です。
    「信用取引の極意」は、以前 xtakaphi様がブログにて書籍を紹介された新井邦宏氏が持論を展開されています。
    当方の経験は全くたいした事ありませんが、ある銘柄で時間を共有した xtakaphi様へ敬意を表し本ブログの投稿数を増やすべく、自身の経験からの信用取引のポイントも時間のあるときに書き込みしたいと思います。
    但し、的外れの場合はご容赦下さい。


    xtakaphi様へ

    当方の日経平均先物デビューは状況的にもう暫く先になります。

     
  • At 1/17/2006 03:49:00 AM, Blogger xtakaphi さんのコメント…

    drstock55さん
    ‥そうですね、矛盾を抱えながら‥drさんのコメントはいつも深いです。
    先物デビュー、期待しております。

    カープさん
    井上は買いなんです、普通に考えたら。市場評価が低すぎる理由は、仰るとおりですね。やがて株価補正は訪れます。必ず。

    kegarimeさん
    信用取引は慎重にお願いしますね!drstock55様のアドバイスは千金です。それから、コメント投稿の件ですが、主にkegarimeさんのために頑張って改造しました(笑)これからもよろしくです。

     
  • At 1/17/2006 03:05:00 PM, Anonymous まめ さんのコメント…

    皆様には、今まで色んな事を教えていただきました。
    (といっても、板で見ていただけですが)
    大量保有報告書なんて、カープさんに言われなかったら見る事も無かったと思います。

    I工業が下がった時に、損切りするかナンピンするか悩んでたとき、Y板にて親爺様やカープさんの叫びに心ひかれ、ナンピンしてじっくり待つ事にしました。
    初心者の私が、安心して構えてられるのも、やはり人と人の繋がり、同じ物を共有している安心感かと思います

    Xさんの言われるとおり、この世界だましあいの世界だと思っております
    しかし、それでは心が病んでしまいます
    I工業を通してとても頼れる、良い方々に巡り会えたなと思っております。
    たとて、I工業で利益がでなくても、それだけでも投資したかいがあったと思っております

    長文失礼

     

Post a Comment

<< Home